忍者ブログ

天神さん;携帯小説

天神さん,菅原道真さんを携帯で気軽に読める小説に仕立てました。
モバイスでも読んで下さい。

[PR]

2017/07/23(Sun)15:31

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

家相,風水

2007/02/02(Fri)14:56

 この考えが家相の原型になっています。そのあと風水だとか,諸子百家の様々な言葉に影響を受け 考えが合わさって,今の家相となっています。だから家相にもいろんな流派があります。私は建築の設計監理業務に関わっていますが,基本的には家相にこだわりません。お客

様がどうしてもと おっしゃるときには従います。家相は人生の失敗のいいわけになるという意味では有効なものです。つまり,仕事がうまくいかなくて本当は自分のやり方が悪かったのに家相のせいにすると自分を追い込まなくてすむ,そうこうしているうちに 時間的解決

が図られ,うまくいくようになる,そういう点で逃げ道の一つであるから むげに無用とは言えないと思います。(ただ建築家に文句を言われるのは筋違いでしょ) しかし今まで 家相にこだわらなかったからといって不幸になられたオーナーはいません。むしろ年回りだからといって急いで工事をしたときには,あまり良い出来ではなかったです。だからこだわるオーナーの時は オーナーとじっくり話し合い,合意の上で進めるようにしています。

PR

No.20|雑学Comment(0)Trackback(1)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :

風水仙台事情

風水とはお住まいだけでなく周辺の土地環境も含みます。したがって家だけみている家相とは格がうえです。風水は家に住む全員の運勢に及ぼす家の気のエネルギーをみます。命運とは誕生日による人間個人の運命のこと。 それでこの関連ですが、風水が、家相が悪いから運が悪く

No.1|URL|2007/04/21(Sat)10:02