忍者ブログ

天神さん;携帯小説

天神さん,菅原道真さんを携帯で気軽に読める小説に仕立てました。
モバイスでも読んで下さい。

[PR]

2017/07/23(Sun)15:32

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

神道の略史

2007/02/22(Thu)01:59

鎌倉時代には両部,山王一実,伊勢諸神道が起こり,室町時代には唯一神道が唱えられました。江戸時代には儒学と結びついた理当心地,垂加,吉川の諸神道が盛んとなり,一方,本居宣長の復古神道が興ったのもこの時代です。末期には富士講,黒住教,天理教,金光教など教派神道が生まれました。明治維新と共に神仏分離令が出され,新政府は神社を国家の宗祀とし,祭祀を国家中心で行うこととし 廃仏毀釈の風が日本全国を揺さぶったのです。そして  第2次世界大戦後1945年のGHQによる「神道指令」で,神道は国家行事から切り離され今日に及んでいます。
 今から30年ぐらい前の家では,仏壇と神棚が祀られていたと思うのですが,それが神仏習合の名残りですね。最近は住宅の面積も小さくなったためと住意識の変化でそこまでしていない家もあるようです。

PR

No.36|天神Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :